妹が結びし

photo by こめちゃん(淡路島)
photo by こめちゃん(淡路島)

 平成20年 第6回万葉の歌音楽祭 犬養万葉記念館賞受賞曲

万葉集 巻三 二五一  二五四 二五五  柿本人麻呂

            現代語
作詞・作曲 風香
             編曲 祐香



必ず帰ってくるね
あの日の君と交わした約束 この胸に抱き
僕は大海原へ 果てなき旅路 一筋の光求め
神の渡りを行く
強く 深く 固く結ばれた
僕の腰紐 浜風にひるがえる
君との絆 魂のしるし 君のぬくもり 
この身を貫く

淡路の野島の崎の浜風に

妹が結びし紐 紐吹き返す

どうかご無事で 私の祈り 
この腰紐に 魂を吹き込む

淡路の野島の崎の浜風に 

妹が結びし紐 紐吹き返す

ともしびの明石大門に入らむ日や 

漕ぎ別れなむ家のあたり

家のあたり見ず

天離る 鄙の長道ゆ 恋ひ来れば 

明石の門より 大和島見ゆ

 

 

☆平成20年  受賞曲万葉集巻3 251 255柿本人麻呂/現代語意訳作詞・作曲:風香/ピアノアレンジ:祐香/収録:平成20年10月12日 奈良県立万葉文化館 野外ステージ

とこおとめは食を通じて(株)八葉水産さんを応援しています。